「箕面の明日へ

MESSAGE

メッセージ

「箕面の明日へ ~みんなでワクワクする未来を創りたい~」
箕面市を、子育てや教育が世界一の文教都市へ。そして、緑あふれるブランド力ある憧れのまちにしたい。

いま箕面市は、住みたいと選ばれる魅力あるまちになっているだろうか?全国から注目されるようなまちになっているだろうか。・・・例えば子育てしやすさという観点では、最近は明石市が先進的なまちとして注目されています。しかし、私が箕面市議会議員時代、倉田哲郎前市長と一緒になって箕面市政を進めていたときは、箕面市は子育て世代の流入数が関西一位と、子育てしやすいまちとして、箕面市の様々な施策が連日メディアで取り上げられていました。

どこの自治体にも先んじた施策、子どもの医療費助成の高校卒業までの拡大、電子黒板の設置やタブレットの配布、学校体育館のエアコン設置、防犯カメラの設置など、当時の箕面市は自治体のフロントランナーとして、ワクワクするような・まちが大きく発展するような施策を次々に打ち出していました。そして、倉田市政で実現した北大阪急行線延伸も、箕面市にとって大きな力となるはずですが、開業直後の現在はバス路線の一部に不具合もあり、経済効果についても十分に活かしきれていない状況です。本来なら、箕面市は、もっと誇れるまちとして、憧れられるまちとして、まだまだ伸びるポテンシャルを秘めているのにもったいない状態が続いています。

私は、箕面市が子育てや教育が世界一のまちへと生まれ変わり、全国から選ばれるまちにしたい。特定の政党ではなく、幅広い市民の皆さんの声をまちづくりにいかしたい。圧倒的な緑や住みやすさで箕面ブランドを確立し、住んでいて心から幸せだと感じられるワクワクするまちに。

箕面の明日へ。どうか皆さんの力を貸して下さい。

原田りょう拝

ACTIVITIES

活動一覧

箕面を、前へ。

箕面

01

西部・中部・東部あまねく発展

北急延伸の恩恵を市内全域に波及させる。桜井駅前再編整備・みのおサンプラザ建て替えを核とした西部地域の活性化と、大阪大学外国語学部の跡地活用や川合・山之口の面整備を核とした東部地域の活性化を進める!

02

新たなまちの活性化

彩都と箕面森町の発展を加速。交番設置や新たな商業施設誘致でさらに魅力を向上させるとともに、暴走バイク対策や信号の拡充で安心なまちづくりを進める。グリーンロードをNEXCOに移管し、大幅な値下げを進める!

03

公共の役割を改めて

移転される箕面市立病院が引き続き質の高い医療が提供されるように大阪府としても適切な指導を行う。廃止が進められる公立高校や街路樹を守り、目先の利益のための民営化ではなく長期的な発展のための効率化を進める!

箕面市市長 倉田哲郎

ACHIEVEMENT

実績

北大阪急行線延伸の着実な推進を実現!

大阪府都市計画審議会において北大阪急行線延伸の都市計画決定を進めるとともに、大阪府による主体的なコスト削減と進捗管理を実現し、令和5年度の開業が確定。

池田子ども家庭センターの箕面への誘致と早期移転を実現!

池田子ども家庭センターの老朽化と狭隘化を議会で指摘し、更なる虐待対応強化のため早期の箕面市への移転を訴え続け、令和6年春頃の箕面市への早期移転が実現。萱野南図書館・教育センター跡地へ移転し、船場の新駅からすぐの好立地へ。十分な相談室や執務スペースが確保され、児童虐待対応強化へ!

危険箇所の安全対策を実現!

箕面森町や彩都、止々呂美など各地の信号機や横断歩道、道路標識の設置を進め、危険箇所の安全対策を実現!
また、原田りょうの働きかけで、市内各地への自転車道(青い矢羽根)の整備が大きく進み、歩行者と自転車の事故を軽減へ!

舗装予算・ガードパイプ予算の確保を実現!

再三予算の増額を要望し、令和4年度には更新予算の1億円増額を実現しました。これにより、市内各地の道路の補修や薄い白線の引き直し、更新時期を早める。また、危険箇所に街灯やガードレール・カーブミラー、そして交差点に車両の歩道乗り上げ防止のガードパイプ・ポールの設置を進める。

箕面市内の様々な危険箇所の迅速な改善を実現!

池田土木事務所に繰り返し要望し続け、なかなか進まなかった河川の改修や堆積土砂の撤去、市内各地の草木の伐採・街路樹の保持を行う。

大阪大学との連携を深化!

大阪府議会で唯一の大阪大学出身の議員として、大阪大学としっかり連携。大阪大学と箕面市の連携を深め、大阪大学の知見を箕面市の様々な部分で還元する。

PROFILE

プロフィール

政治家を目指したきっかけ

私は政治家を志したのは中学生のときでした。昔から正義感が強く、幼稚園のときの将来の夢は『正義のヒーロー』でした。ずっと正義のヒーローに憧れていましたが、「正義のヒーローという仕事はない」と大人になるにつれて薄々気づいて、中学生になったときに「世の中を良くする」政治家という仕事にその姿を見出したのが始まりです。そこから、大学で政治を専攻する中で、衆議院議員のもとで働きはじめ、政治家というビジョンが明確になりました。

SUPPORTER

応援する

原田りょうの政治活動に賛同し、個人の立場で全国から応援いただいている皆様とともに『原田りょう後援会』を設立しました。後援会活動の一環として、原田りょうの政治活動を応援いただける方からの寄付やボランティアの募集をしています。

CONTACT

お問い合わせ

ご意見・ご相談をお気軽にお寄せください。日頃より情報収集に努めておりますが、地域住民や当事者にしかわからないことも多数あり、できるだけ多くの方の声を伺いたいと思っています。内容については箕面市、豊能町、能勢町のことに限らず、大阪府や国に対すること、箇条書きなどでも構いませんので、お気軽にご相談ください。皆さんの声を力に。

WEB相談フォーム

お名前(ニックネーム可)
フリガナ
メールアドレス

確認のため、もう一度入力してください。

電話番号

ご住所
郵便番号
都道府県
以降の住所
ご相談・ご用件